振動弛緩抵抗

ユンカー振動テスト

    ユンカーの横振動装置を使った広範囲なテストでは、Spiralock 内側ロックネジ構造が他のネジロック装置よりも優れていることを証明しました。 実際に、テストの最初の1分以内にあらかじめかけた荷重を失う他のロック装置とは異なり、Spiralock 結合は、ボルトが疲労のために破損するまでしっかりと固定されたままです。
テストパラメータ: +/-0.033"振幅の横断運動とともに 20 Hz あたり ¼"-28ナットが動作。      
 
Goddard Space Flight Center は、Spiralock ネジ構造が、スペースシャトルの堅固なロケット昇圧器に課される振動に耐えることのできる唯一の製品であることも突き止めました。 スペースシャトルの仕様を 10 倍超える仕様でテストしても、Spiralock ファスナーをゆるませることはできませんでした。

 

Spiralock とその他のロック機能との比較

  • 接着剤
  • パッチボルト
  • ロックワッシャ
  • ディスクロック - ウェッジタイプ
  • セレーション
  • 低ナット
  • ロックワイヤー
  • 割りピン
  • タブロック
  • 一般的トルク
    • すべての金属
    • ナイロンリング
    • 静止はまり

これらの「固定具」は、ゆるみの根本原因に対処しているとは言えません。 これらは、主に、張力を失った後のハードウェアを保持するための安全装置です。 Spiralock は、ネジ山の摩擦に頼ることなく、基本的な結合部の動作を修正します。
Copyright ©2010 Spiralock | 25235 Dequindre Road | Madison Heights, MI 48071 | 248.543.7800 | 800.521.2688 (US)